日本とスウェーデン国交150周年
新着情報
ブログ
AFD会員

スウェーデンスタイルとは?

スウェーデンスタイルとは?

スウェーデンモデル

 スウェーデンは歯周治療、う蝕治療、インプラント治療、および予防において世界の最先端をゆくことで知られています。スウェーデンでスタンダードな歯科治療の考え方は、「患者様の口腔の健康を第一に考え、予防を最優先にする」ということです。そのためには、一人ひとりに合った口腔ケアや指導、治療はシンプルに行い、良好な予後を長期継続するメインテナンスをします。

 さらに、スウェーデンの人々は口腔の健康を維持するためのセルフケアの重要性を知っているので、患者様もチームの一員となって治療に参加します。

シンプルな治療のメリットは?


スウェーデン人 健康な口腔状態の割合
年代別現存歯数の平均


予防が重要

 いつまでも自分の歯で食べたい、口腔内を気にすることなく会話を楽しみたいと考えることは、人生を楽しむためには当然だと言えます。健康な口腔は、高齢になってもQOL(quality of life:生活の質)を維持し、健康でいきいきとした生活を送るために欠かせません。そして、口腔の健康、歯の寿命を延ばすためには、予防が最優先であることは、言うまでもありません。
 また、最近の研究では、口腔疾患が心筋梗塞や脳卒中、糖尿病などの全身疾患と関係していることがわかっており、ますます予防の重要性が高くなっています。

予防が重要


ページトップへ戻る
セミナー・商品・その他、お気軽にお問合せください
メールでのお問い合わせはこちら